ibee UK > イギリスABC > イギリスのコンセントと電圧

イギリスABC

イギリスのコンセントと電圧

イギリスの電圧は240ボルトで、電気製品のコードの差し込み口であるコンセント(プラグ)は角型三股です。

イギリスのコンセント(プラグ)の形状

UK -visitors-plug日本の二股のプラグからイギリス用の三股に変換するコンセントは「UK Visitor plug」としてイギリス国内の電器店、デパートのトラベルグッズを扱うコーナー、またスーパーや雑貨店などでも販売していますが、必ずしも入手できるとは限らないため持参するようおすすめします。
日本で用意する際、電気家電用品店またはデパートの旅行用品のコーナーで、「日本の電化製品をイギリスの角型3ピンのコンセントで使用する変換プラグ『BF角3ピン』」と、お買い求めください。

イギリスの電圧

UK wall-plugイギリスの電圧は日本よりかなり高い240ボルトです(日本は100ボルト)。誤って、イギリスのコンセントにそのままつなげると、電気製品が破損する恐れがあります。このため、電圧を調節する変圧器が必要です。
ただし、現在、ノートパソコンやデジタルカメラまたスマートフォンを含む海外対応の携帯電話の充電アダプタ-は、ほぼ240ボルトに対応しています。念のため対応しているかどうか充電アダプタの表示を確認ください。
携帯やデジタルカメラの充電器が240Vに対応していれば変圧器は必要なく、変換プラグアダプター(三股の差し込み口)のみで使用できます。なお、ドライヤーなど他の家電製品や電子機器をお持ちになる場合は、海外仕様として240ボルトに対応していなければ変圧器が必要です。