ibee UK > 小中高生 サマースクール > ブライトン郊外・ビーズ・ランシング・カレッジ・ジュニア・サマープログラム (13歳~18歳)

小中高生 サマースクール

ブライトン郊外・ビーズ・ランシング・カレッジ・ジュニア・サマープログラム (13歳~18歳)

ハリーポッターの舞台のようなキャンパスとマルチナショナルな環境。英語に加えて、豊富なオプションからお好みのものを選べるフレキシブルなサマープログラム〈2020年の日程と料金に更新〉

イギリス国内で6つのサマースクールを運営するビーズ・サマー・スクールが主催する当サマースクールは、イギリス南岸のブライトン近郊のイギリス海峡を一望する丘陵に佇むランシング・カレッジのキャンパスで行われます。1848年の設立以来、歴史を刻む名門ボーディングスクールは、緑豊な広大なキャンパスを有し、ハリーポッターの映画のシーンを彷彿させる荘厳なゴシック様式のチャペルでも有名です。

英語レッスンは週22.5時間(1日4.5時間)、自信を持って英語を話せるようコミニュケーションスキルの向上に重点を置き、また、チームワークとプレゼンテーションスキルを養うよう、グループに分かれてテーマを定め、共同作業でまとめて発表するリサーチプロジェクトも組まれています。その他、開始日が限られますが、ケンブリッジ英語検定準備コースも設けられ、さらに、アカデミックな学校教科を学べるオプションもあり、個々の目的に応じてフレキシブルにプログラムを組むことができます。

放課後には、各種スポーツやカルチャー系のアクティビティーなど豊富に揃えており、英語レベルとお好みにより選べます。また別途追加料金にて、専門のインストラクターから本格的なレッスンが受けられる「アカデミー」もあり、テニス、フットボール、ゴルフ、コマーシャルダンス、乗馬からアドベンチャースポーツやドラム、また軽飛行機操縦まで様々なジャンルからお好みのものを選べます。

滞在はキャンパス内の設備の整った学生寮で、部屋は、シングルルームまたはツインルームが基本です。スタッフと生徒の比率は1対5で、万全のセキュリティのもと、お子様一人ひとりにケアが行き届く体制です。

なお、ランシング校と同じプログラムであるイングリッシュ・プラスコースは、ビーズのディッカー校でも行われます。アカデミーの選択肢がランシング校と若干異なります。ディッカー校は、ランシング校のあるブライトンより東のイーストボーン近郊のビレッジで行われます。生徒の年齢層が12歳から17歳までと若干低く、英語力や他の生徒とのコミュニケーションの面で多少不安がある場合は、ディッカー校をおすすめします。学校スタッフのケアーは変わりませんが、ランシング校はより自立心の強いお子様に向いている傾向があります。詳しくは、お問い合わせください。

プログラムの特徴

  • ハリーポッターの映画を彷彿させる歴史あるボーディングスクールのキャンパス
  • ヨーロッパをはじめ世界各国から集うマルチナショナルな環境
  • 週22.5時間の充実した英語レッスンでコミュニケーションスキルをアップ
  • 本格的に学べる豊富なオプションレッスン(追加料金)

コースの基本データ

コース主催 ビース・サマー・スクール (Bede’s Summer School)
コース名 イングリッシュ・プラス・コース・ランシング (English Plus Lancing)
受講可能年齢 13歳以上~18歳以下
ロケーション ランシング(Lancing)、ブライトン近郊
滞在形態 学生寮
部屋 シングル、ツインルーム(バスルーム共同)
食事 全食事(朝食、ランチ、夕食)
キャパシティ(最大収容人数) 230人
スタッフと生徒の比率 1対5
クラスの最大人数 14名(平均12名)
週あたりのレッスン時間 22.5時間
アクティビティー時間 –時間
レベル 初級(A1-2)から最上級(C2)の6レベル
受講最低英語レベル 初級(エレメンタリー A1-2)以上

キャンパス

1848年設立の歴史あるボーディングスクール「ランシング・カレッジ」は、イギリス南岸のブライトン郊外のカントリーサイドに位置し、カレッジの建つ丘陵からブライトンの海岸と英仏海峡の絶景を一望できます。キャンパスは、2.2㎞四方の広大な敷地を誇り、荘厳なゴシック様式のチャペルを有し、歴史を刻んだカレッジの佇まいとダイニングホールは、まるでハリーポッターの映画のシーンを彷彿させます。

キャンパスには、プレイフィールド、人工芝ピッチ、テニスコート、スポーツホール、スカッシュコート、屋内プールな充実したスポーツ施設に加えて、ドラマシアターやダンススタジオなども備えています。

学生寮での生活

滞在は、キャンパス内の4つの学生寮に滞在し、男女はセクションまたフロワーごとに分かれ、互いに行ききできません。部屋は、シングルルームまたはツインルームが主体で、3、4人でシェアーするドミトリータイプもあります。年齢や国籍を考慮し、同じ年齢層で英語が共通語となるよう部屋割りされます。各宿泊棟にはハウスペアレンツが常駐し、生徒5人に対して1名のスタッフがお世話にあたり、24時間体制で生徒の安全に気を配っています。週に数回、看護師による診療もあります。

滞在中の食事は全てコース費用に含まれ、食間には、スナックも提供されます。朝食、ランチ、夕食はダイニングホールで取り、観光などの外出時は、パックドランチが提供されます。ランチと夕食は、常に2種類の温かいミールから選べ、サラダバーもあり、ベジタリアンミールも用意されます。食事制限や宗教上の理由で食べられないものがある場合もリクエストに応じます。

週1度ベッドリネンの交換があり、洗濯は、週2回スタッフが行なってくれます。到着時に、鍵の保証金として£80を学校に預けますが、紛や破損などなければ出発時に返金されます。

到着時と帰国時の送迎

入校日の日曜日とコース終了日の土曜日に、ヒースローとガトウィック各空港、またはユーロスター・アシュフォード国際駅と研修地間の車による送迎が学校の手配により行われます。学校スタッフは、到着時に到着ロビーでお子様をお迎えし、帰国時に出発ロビーで搭乗便のチェックインをお手伝いし、保安検査場前までお連れします。到着便および出発便の時間の指定はありません。

プログラムについて

英語レッスン

サマープログラムの英語教師は外国人に英語を教える資格を持っており、生徒が楽しく授業に参加でき、自信を持って英語を話せるようにコミュニケーションメソッドを用いたレッスンを行います。週に一度、生徒の進み具合を確認し、翌週の授業に調整が必要かどうかチェックしています。到着日の翌日の月曜日にクラス分けのための英語テストを行い、同じ国籍の学生が1つのクラスに偏らないよう、年齢と国籍を考慮し、エレメンタリーから最上級まで6レベルにクラス分けされます。クラスサイズは、最大14名(平均12名前後)。

  • 英語レッスンは、週あたり22.5時間(1日4.5時間)、ランゲージスキル、エンリッチメント、プロジェクトワークの3つで構成され、コミニュケーションスキルの向上に重点を置き、自信を持って英語を話せるよう組まれています。
  • ランゲージスキル(週12.5時間)では、グラマーやボキャブラリなど基本的なインプットを行い、エンリッチメント(週5時間)でさらに理解度を深めます。また、プロジェクトワーク(週5時間)では、少グループに分かれ、テーマを決めてリサーチし計画を立て、共同作業でまとめ上げ、最後にプレゼンテーションを行います。
英語検定試験コース(オプション)

イングリッシュ・プラスコースでは、ケンブリッジ英検(FCE,CAE)の準備コースも選べます。FCE検定コースに必要な英語レベルは中級(B2)以上、CAE検定コースはアドバンス(C1)レベルが必要です。以上)7月5日開始の3週間、または7月12日開始の2週間コースが選べます。2020年のFCE検定は7月30日(木)、CAE検定は7月31日(金)に、デッカー校で行われます。検定コースの受講には、申込時にオンラインによる英語レベルの判定が必要で、申込み状況の確認も必要です。なお、検定コースは、13歳から17歳までに限り受講でき、18歳は受講できません。検定料を含む追加料金が別途かかります。

アカデミック・サブジェクトの選択

放課後のスポーツまたはアクティビティを取る代わりに、アカデミックサブジェクトとしてエコノミクス、エッセイ・ライティング、クリティカル・シンキング、インターナショナル・リレーション(国際関係)、マネージメント、プレゼンテーションから週1科目を選び、興味がある学科またはスキルを週3時間学べます(詳しくは、下記の「アカデミー・オプション」参照)。別途、追加料金がかかります。

アカデミー・オプション

イングリッシュ・プラスコースでは、放課後のスポーツまたはアクティビティの代わりに、別途追加料金にて「アカデミー(Academy)」と称するオプションレッスンを選択でき、各専門分野において専門の教師あるいは資格を持ったインストラクターから、興味のある分野で知識とスキルを学べます。なお、各アカデミーは、規定の受講者数に満たない場合は行われないことがあり、この場合はアカデミーの追加料金は返金されます。アカデミーは、スポーツ、クリエイティブアクティビティ、アカデミックサブジェクトの3つのカテゴリーに分かれ、下記の中からお好みのものを週1つ選択します。

スポーツ
アカデミー名 実施週 レッスン時間 追加料金
軽飛行機操縦 Flying 第2,4週 週1.5時間 £650/週
フットボール Football 第3,5,7週 週6時間 £200/週
ゴルフ Golf 第3,5,7週 週6時間 £250/週
乗馬 Horse Riding 全ての週 週3時間 £250/週
テニス Tennis 全ての週 週6時間 £200/週
第1週:6/28-7/4, 第2週:7/5-7/11, 第3週:7/12-7/18, 第4週:7/19-7/25, 第5週:7/26-8/1, 第6週:8/2-8/8, 第7週:8/9-8/15, 第8週:8/10-8/22
クリエイティブ・アカデミー
アカデミー名 実施週 レッスン時間 追加料金
コマーシャル・ポップダンス Commercial Pop Dance 第2,4,6,8週 週6時間 £200/週
マスターシェフ(クッキング) Mastershef 第3,5,7週 週6時間 £200/週
フィルム&アニメーション Film & Animation 第2,4,6,8週 週6時間 £200/週
第1週:6/28-7/4, 第2週:7/5-7/11, 第3週:7/12-7/18, 第4週:7/19-7/25, 第5週:7/26-8/1, 第6週:8/2-8/8, 第7週:8/9-8/15, 第8週:8/10-8/22
アカデミック・サブジェクト
アカデミー名 実施週 レッスン時間 追加料金
クリティカル・シンキング Critical Thinking 第2-7週 週3時間 £100/週
エッセイ・ライティング Essay Writing 第2-7週 週3時間 £100/週
国際関係 International Relations 第2-7週 週3時間 £150/週
マネージメント Management 第2-7週 週3時間 £150/週
プレゼンテーション Presenting 第2-7週 週3時間 £100/週
第1週:6/28-7/4, 第2週:7/5-7/11, 第3週:7/12-7/18, 第4週:7/19-7/25, 第5週:7/26-8/1, 第6週:8/2-8/8, 第7週:8/9-8/15, 第8週:8/10-8/22

アクティビティとソーシャルイベント

放課後には、クラスルームのレッスン以外で楽しみながら英語を使えるよう、各種スポーツ、カルチャー系のアクティビティーなど豊富に揃えており、英語レベルとお好みにより選べます。アクティビティーは、専門の担当スタッフが受け持ちます。また、資格を持つプロのインストラクターから本格的なレッスンが受けられるオプションも、追加料金にて選択できます(上記「アカデミー・オプション」参照)。

夕食後は、リラックスした環境で楽しみながら生徒同士が交流できるよう、カラオケ、ゲーム、クイズ、タレントショーなど様々なイベントが毎日組まれ、飽きがこないよう工夫されています。

エクスカーション(観光)

水曜日には近郊のブライトンなどへの半日観光、週末にはロンドンなどへの終日観光が組まれ、美術館や博物館などを見学します。

コース日程と費用

2020年 コース日程と費用

2020年のコースは7月5日(日)から8月22日(土)まで7週間開講され、毎日曜日に開始、最低2週間から受講できます。研修地の到着は日曜日、出発は土曜日でコース日程は以下のとおりです。フライトの都合などにより指定日に到着または出発できない場合はご相談ください。

イングリッシュ・プラス・コースの日程とコース費用
コース期間 到着日(日曜)/出発日(土曜) コース費用
2週間コース(13泊) 7月5日~7月18日, 7月12日~7月25日, 7月19日~8月1日, 7月26日~8月8日, 8月2日~8月15日, 8月9日~8月22日 £2500
3週間コース(20泊) 7月5日~7月25日, 7月12日~8月1日, 7月19日~8月8日, 7月26日~8月15日, 8月2日~8月22日 £3750
4週間コース(27泊) 7月5日~8月1日, 7月12日~8月8日, 7月19日~8月15日, 7月26日~8月22日 £5000
5週間以上 週あたりのコース費用が10%割引になります。  £1350/週
英語検定準備コースの日程と追加料金
コース期間 到着日(日曜)/出発日(土曜) 追加料金
FCE英語検定コース 7月5日~7月25日(3週間) £400
7月12日~7月25日(2週間) £350
CAE英語検定コース 7月5日~7月25日(3週間) £400
7月12日~7月25日(2週間) £350
検定コースは、13歳から17歳までが受講できます(18歳は受講できません)。
検定コースの受講は、申込時にオンラインによる英語レベル判定が必要です。
2020年のFCE試験日は7月30日(木)、CAE試験日は7月31日(金)にそれぞれ行われます。

コース費用に含まれるもの・含まれないもの

コース費用に含まれるもの コース費用に含まれないもの
  • 週22.5時間の英語レッスンと教材
  • 学生寮での滞在と全食事(朝食、ランチ、夕食)
  • 各種アクティビティ
  • 週2回の終日観光と週1回の半日観光
  • ヒースロー空港またはガトウィック空港とキャンパス間の往復送迎
  • コース期間中の旅行保険
  • 日本-イギリス間の航空券代
  • 有料オプション(アカデミー)を選択の場合の追加料金
  • ケンブリッジ検定の試験料
  • 寮の鍵の保証金(£80 退寮時に返金)
  • お小遣い

ダウンロードとリンク

コースの関連資料

リンクをクリックすると、ファイルを閲覧またダウンロードできます。※2019年の資料を含みます。2020年の資料を入手次第更新します。

関連リンク

お申込み手続きと現地サポート

お申込み手続きについて

アイビーUKの無料学校申込み手続きサービス:ジュニア向けのサマースクールのお申込みに関して、弊社手数料などは一切かかりません。学校が提示するポンド建ての費用がお支払いいただく金額です(支払い時に発生する送金手数料などは、お客様のご負担となります)。

安心の現地サポート

イギリス在住の経験豊富な弊社日本人スタッフが、お問い合わせからコースのお申込みまできめ細やかに対応し、渡航に必要な学校書類など準備し、ご出発に備えて十分な情報をご提供いたします。また、営業時間内、および、到着時と帰国時に加えて緊急時に対応する「ジュニアコース現地サポート」を日本語で提供いたします。到着日や帰国日、またコース受講時や滞在先で問題など生じた場合など学校と提携し迅速に対応いたします。

コース費用のお支払い

コース費用は、学校ウェブサイトのオンライン決済、また、海外送金にて学校に直接お支払いいただけます。

お問い合わせはこちらから