ibee UK > イギリス中学生・高校生サマースクール > ハリーポッターツアーに参加できるサマースクール カベンデイシュ・エンブリー・パーク (9歳~17歳)

イギリス中学生・高校生サマースクール

ハリーポッターツアーに参加できるサマースクール カベンデイシュ・エンブリー・パーク (9歳~17歳)

ハリーポッターツアーに参加できるハリポタファンにおすすめ!広々としたキャンパスでのびのびと過ごせる環境〈2020年の日程と料金に更新〉

Cavendish Gold Edition Summer School Embley Park School Building
Cavendish Gold Edition Summer School Embley Park Campus
Harry Potter Studio Tour
Cavendish Gold Edition Summer School Embley Park Golf
Cavendish Embley Park Student room-2
Cavendish Embley Park Student room
previous arrow
next arrow
Slider

〈2020年の研修地が変わりました〉カベンデイシュ・スクールが主催する当サマースクールは、イギリス南西部、ハンプシャー州、ポーツマス近くのウェロー(Wellow)に位置する私立ボーディングスクールで行われます。当サマースクールの最大の特徴は、滞在中にワーナー・ブラザーズ・スタジオのハリーポッター・ツアーがオプションで選べ、映画で使用した本物のセットにまじかに触れ、ハリーポッターの世界を体験できる点です。

広大なエンブリー・パークの自然に恵まれた環境の中に佇むエンブリー・ハンプシャー(Embley Hampshire)は、現在、幼稚舎からジュニア、シニアまで一貫教育を提供し、重厚なレンガ造りの多くの建物は16~17世紀に建てられ、ナイチンゲールが暮らしたマナーハウスとしても有名です。9ホールのゴルフコースをはじめ、テニスコート、サッカーとホッケーの人工芝ピッチ、室内スポーツ施設、ジムや室内プールなど充実した設備を誇ります。

1クラス最大10名の少人数制で行われる週16時間(24レッスン)の英語レッスンでは、実践的スキルに重点を置きコミュニケーション力の向上を目指します。すべての教室には、iPadやApple TVに接続できるインタラクティブなスマートボードがあり、最新のテクノロジーと従来のメソッドを組み合わせたレッスンが行われます。

プログラムには、イギリスの文化を体験できるさまざまなアクティビティやエクスカーションが盛り込まれ、2週間の滞在中に6回行われる終日と半日観光では、ロンドン、ウィンチェスター、ソールズベリーとストーンヘンジなどを訪れます。なお、ワーナー・ブラザース・スタジオ・ハリーポッター・ツアー参加は、オプション追加料金として£65が別途かかります。

当コースは、例年、ヨーロッパ各国からの生徒が多く、日本を含めアジア各国からの参加が少ない傾向があり、適度にミックスされた国籍は英語学習にも最適な環境と言えます。自然に恵まれたボーディングスクールのキャンパスで各国から集う生徒たちとのびのびと過ごす夏休みの貴重な体験は、お子様たちにとって忘れらない思い出となるでしょう。

プログラムの特徴

  • ワーナー・ブラザーズ・スタジオ訪問でハリーポッター・ツアーに参加できる(追加料金£65)
  • ヨーロッパ各国からの生徒が多めのインターナショナルな環境
  • 広大な敷地と緑豊かな自然に恵まれた学習環境

ここがポイント

コースの基本データ

コース主催 カベンディッシュ・スクール(Cavendish School of English)

受講可能年齢 9歳以上~17歳以下
ロケーション エンブリー・パーク(Embley Park)
滞在形態 学生寮(キャンパス内のレジデンス)
部屋 シングル/シェアルーム
食事 全食(朝食、ランチ、夕食)
クラスの最大人数(平均) 10名(-名)
レッスン数(時間) 週24レッスン(16時間)
英語レベル ビギナー(A1)から上級(C2)まで
最大生徒数(平均生徒数) 80名(-名前後)

学校のロケーション

キャンパス(研修地)

当サマースクールは、ロンドンから南西に車で2時間弱、ハンプシャー州のウェロー(Wellow)にある一貫教育のボーディングスクール(Embley Hampshire)のキャンパスで行われます。自然に囲まれた広大な敷地を誇り、メインビルディングの多くは16~17世紀に建てられたもので、ナイチンゲールが暮らしたマナーハウスとしても有名です。キャンパス内には、9ホールのゴルフコース、テニスコート、サッカー&ホッケー場、室内スポーツ施設(バドミントン、バスケットボール、サッカーなど)、ジムや室内プールなどの充実したスポーツ施設があり、サマースクールの生徒も利用できます。

英語講師とスタッフ

サマープログラムの教師達は、全て外国人に英語を教える資格(CELTA, DELTA, PGCEなど)を有し、英語教育の経験に加えて同様のプログラムを教えたことがあるか過去の経験も加味され採用されます。英語レッスン以外を担うスタッフも、エネルギッシュで子供好きであることを優先し、18歳以下の子供と接する場合に必須となる犯罪歴チェックを済ませた後に採用されます。

滞在先の生活と食事

生徒はキャンパス内の学生寮に滞在します。部屋は、シングルルーム、またはシェアルームから選べます。バスルームは共同です。寮内を含めキャンパス内では無線LAN(Wifi)が完備され無料で利用できます。なお、到着の際に、建物の損害と鍵の紛失補償金(金額確認中)を学校に預けますが、損害や鍵の紛失などなければ、退寮時に全額返金されます。

食事は全てキャンパス内のキャンティーン(食堂)でとり、昼食と夕食は数種類のメニューから選ぶビュフェスタイルで、ベジタリアンまたハラルミール(イスラム食)も用意されています。終日観光の際にはパックドランチが提供されます。

1日の生活

07:30 起床
07:45 – 08:25 朝食
08:25 – 12:50 英語レッスン(水曜日除く)
12:50 – 13:10 昼食
13:10 – 17:35 放課後のアクティビィティ
17:35 – 19:00 夕食
19:00 – 22:30 夜のアクティビィティ
10:30 or 11:30 消灯時間

エンブリー・パーク・サマースクール サンプルタイムテーブル(英語)

セキュリティー

サマースクール主催校は、未成年の子供たちの安全に万全を期すことを最優先しています。子供たちの滞在する学生寮にはスタッフが常駐し、移動中も必ずスタッフが同行します。またキャンパス外でのアクティビティや観光の際も同様に必ずスタッフがお子様達の安全に目を注いでいます。

自由行動

当コースでは、お子様単独あるいはグループに関わらず、キャンパス外への引率者が付き添わない外出は認められていません。保護者の承諾(保護者からのレター)があれば、保護者が指定する大人の付き添いのもと外出が許可されますが、必ず保護者が指定した大人がキャンパスに迎に来て、キャンパスまで送り届ける必要があります。学校スタッフがお子様を引き渡す際にパスポートなどの身分証明証の提示が必要です。

到着時と帰国時の送迎について

入校日(イギリス着)は日曜日、コース終了(イギリス発)も日曜日です。到着日と出発日に、ロンドンのヒースロー空港と研修地間の学校手配による団体送迎が追加料金(片道£39)で利用できます。団体送迎バスのヒースロー空港の出発と到着時間は下記のとおりです。到着の際は、降機から入国審査を経て到着ホールまで出てくるのに1時間から2時間かかります。出発の際は、帰国便の出発時間の3時間前(遅くても2時間前)には空港に到着し搭乗手続きが必要です。下記指定時間発着の団体送迎を利用できない場合は、個別送迎となり別途追加料金(片道£170)がかかります。

ヒースロー空港団体送迎バス発着時間

  • 到着時のピックアップ(空港発):10:00 & 15:00
  • 出発時のドロップオフ(空港着):9:00 & 13:00

到着の際は、学校スタッフが到着ロビーでお迎えし、帰国時は、学校スタッフが搭乗便のチェックイン手続きをお手伝いし出国ゲート前まで付き添います。航空会社が提供する子供の一人旅サービスをご利用にならない場合、保安検査から先の搭乗ゲートへは、お子様ご自身で移動となります。航空会社が提供するお子様の一人旅サービスをご利用の場合は、追加料金がかかります。


プログラムについて

英語レッスンは週24レッスン(16時間)、効果的に学習できるようクラスの最大人数を10名に抑えています。初日にクラス分けの英語テストが行われ、ビギナーから上級まで最適のレベルのクラスで学びます。英語レッスンでは、自分自身のアイデアや意見また感情を表現できるよう実践的スキルとコミュニケーション能力の向上に重点を置き、インタラクティブで楽しみながら学習できる効果的なレッスン環境を通して英語の知識を増やし、英語を話す自信を持てるよう工夫されています。

エキスカーション(小旅行)

2週間の滞在中に、終日観光3回と半日観光3回が行われます。ロンドン、ウィンチェスター、ボーンマス、ポートランド、ソールズベリー&ストーンヘンジへの観光や、ワーナー・ブラザーズ・スタジオのハリーポッター・ツアーに参加できます。ハリーポッター・ツアー参加は、追加料金£65が必要です。

Visit to Warner Brother's Studio Harry Potter Tour

アクティビティ

放課後は、サッカーやテニス、ホッケー、ゴルフ、スイミングなどの各種アクティビティに参加できます。夕食後は、ディスコ、カラオケ、映画鑑賞、クイズナイトなどさまざまなイベントが行われ、各国から集う生徒同士の交流を図り、飽きがこないよう工夫されています。

午後のアクティビティ:テニス、サッカー、ホッケー、バスケットボール、ゴルフ、スイミング
夕食後のアクティビティ:タレントショー、クイズナイト、ミニオリンピック、映画鑑賞、ディスコ、ブラインドデート、トレジャーハント、バドミントン、ラウンダーなど

コース日程と費用

2020年 コース日程(日曜到着/日曜日出発)

2020年のコースは、7月12日(日)から8月16日(日)の5週間に渡り開講されます。

コース期間 開始日 シェアルーム シングルルーム
2週間 7月12日, 7月19日, 7月26日, 8月2日 £1548 £1648
3週間 7月12日, 7月19日, 7月26日 £2322 £2472
4週間 7月12日, 7月19日 £3096 £3296
5週間 7月12日 £3870 £4120
コース費用のほか、登録料の£80が別途かかります。
ヒースロー空港と研修地間の送迎費用が別途かかります。指定時間発着の団体送迎を利用の場合、片道£39。
※注: 指定時間発着の団体送迎を利用できない場合は、別途、個別送迎費用(片道£170)がかかります。
※注: スタンステッド空港、ルートン空港、セント・パンクラス駅(ユーロスター)からの送迎も手配できます。費用はお問い合わせください。

コース費用に含まれるもの・含まれないもの

コース費用に含まれるもの コース費用に含まれないもの
  • 学生寮での宿泊
  • 滞在中の全食事
  • 週24レッスンの英語レッスン
  • 放課後と夕食後のアクティビティ
  • 2週間滞在で3回の終日観光と3回の半日観光
  • 寮滞在中のスタッフによる管理監督
  • イギリスへの往復の航空券代
  • 登録料(£80)
  • ヒースロー空港往復送迎費用
  • オプション料金(ハリーポッターツアー参加)
  • 個人的な雑費とお小遣い
  • 入寮時の鍵と設備損害への保証金 破損などなければ退寮時に返金
  • 海外旅行傷害保険代

ダウンロードとリンク

コースの関連資料

リンクをクリックすると、ファイルを閲覧またダウンロードできます。

関連リンク

お申込み手続きと現地サポート

お申込み手続きについて

アイビーUKの無料学校申込み手続きサービス:ジュニア向けのパッケージサマースクールを2週間以上お申込みの場合、弊社手数料などはかかりません。学校が提示するポンド建ての費用がお支払いいただく金額です(支払い時に発生する送金手数料などは、お客様のご負担となります)。

コース費用のお支払い

コース費用は、学校の銀行口座に直接海外送金、もしくはクレジットカードでお支払いいただけます。お申込みの際にお支払方法について詳しくご案内いたします。

安心の現地サポート

イギリス在住の経験豊富な弊社日本人スタッフが、お問い合わせからコースのお申込みまできめ細やかに対応し、渡航に必要な学校書類など準備し、ご出発に備えて十分な情報をご提供いたします。また、営業時間内、および、到着時と帰国時に加えて緊急時に対応する「ジュニアコース現地サポート」を日本語で提供いたします。到着日や帰国日、またコース受講時や滞在先で問題など生じた場合など学校と提携し迅速に対応いたします。

お問い合わせはこちらから