ibee UK > イギリス中学生・高校生サマースクール > ケンブリッジを満喫できる自由度の高いサマースクール (16歳~19歳)

イギリス中学生・高校生サマースクール

ケンブリッジを満喫できる自由度の高いサマースクール (16歳~19歳)

歴史ある大学の街ケンブリッジでスクールライフを楽しみながら、英語レッスンに加えてスポーツ系とカルチャー系両方のアクティビティを体験!〈2020年の日程と料金に更新〉

previous arrow
next arrow
Slider

オックスフォードと双璧を成す学問の都、ケンブリッジは、「街の中に大学がある」といわれ、個々の伝統と格式を備えた31のカレッジが市内に点在します。当サマープログラムは、1881年に神学校として創設されケンブリッジ大学に属するリドリー・ホール(Ridley Hall)とケンブリッジ大学のひとつであるニューナム・カレッジ(Newnham College)の隣接する2つキャンパスで行われ、最大220名、平均180名前後の学生が毎年参加します。英語を学ぶと共に、ケンブリッジの夏の風物詩として有名な英国流のパンティング(ボートで川下り)、博物館見学、市内観光、教会巡りなどケンブリッジならではの経験を楽しみ、世界中から集まったクラスメートと水泳、サッカー、バレーボールなどのスポーツや演劇、美術、ディベートなど幅広いタイプの課外レッスンを体験できるサマースクールです。

英語レッスンは、週15時間、またはレッスン時間が多い週21時間の集中コースが選べ、集中コースを選択しても料金は変わりません。基本となる英語レッスンでは、文法や語彙を学ぶだけでなく、スピーキングとリスニングにも焦点を当てコミュニケーション能力を伸ばせるよう組まれています。インテンシブを選択した場合、英語レベルと目的によりアカデミックスキルやランゲージスキルなどの追加レッスンが行われ、英語力を伸ばすため集中的に学びたい方におすすめです。また、希望によりIELTS英語検定も受験できます。

夜は連日イベントが盛り込まれており、夕食後もスポーツ、ディスコ、カラオケ、パーティーを通して、自然とアクティブに国籍の異なる友人たちと英語でのコミュニケーショが図れます。

キャンパスはケンブリッジ市内から徒歩15分ほどに立地し、大学の街の雰囲気にどっぷりと浸って、ケンブリッジライフを楽しみながら、スポーツ系とカルチャー系のどちらの課外授業も体験したいというティーンエージャーにおすすめのプログラムです。また、当コースは、19歳まで受講できるため、世界の仲間たちを交流を図りたいという大学生にもお薦めです。

校外活動にはケンブリッジの市内観光のほか、ロンドン、ストラッドフォード・アポン・エイボン、カンタベリー、リーズ、ブライトン、ウィンザー城など、観光名所への遠足があり、イギリス国内の観光も楽しめます。

当プログラムは、ケンブリッジで最も歴史ある英語学校、ストゥディオ・ケンブリッジにより行われます。同校は、1967年にリドリー・ホールでサマースクールを開講以来、50年以上に渡りサマースクール運営の経験と実績を誇る信頼できる学校です。

プログラムの特徴

  • ケンブリッジ市内観光やカレッジ巡りでケンブリッジのスクールライフを体感
  • ケンブリッジをテーマにしコミュニケーション能力アップに重点をおいた週15時間の英語レッスン
  • 週21時間のインテンシブでも変わらないコース料金(アカデミックとランゲージスキル向上の追加レッスン)
  • スポーツ系とカルチャー系の両方のアクティビティが体験できる
  • 自由時間にはクラスメートとケンブリッジを満喫
  • ケンブリッジ大学の中でも有名な伝統ある重厚なダイニングルームで昼食
  • 学生寮はシングルルーム(希望によりツインルームのリクエスト可)
  • 16歳から19歳まで受講可

コースの基本データ

コース主催 スチューディオ・ケンブリッジ (Studio Cambridge)
コース名 サー・クリストファー・サマーキャンプ (Sir William)
受講可能年齢 16歳以上~19歳以下
ロケーション ケンブリッジ
滞在形態 学生寮
部屋 シングルルームまたはツインルーム
食事 全食事(朝食、ランチ、夕食)
キャパシティ(収容人数) 220人
スタッフと生徒の比率 1対10
クラスの最大人数 16人(平均13人)
英語レッスン時間 週15時間(20レッスン)または週21時間(28レッスン)
アクティビティレッスン時間 週8時間(2時間×4日)
レベル 初級から上級の各レベル
受講最低英語レベル 初級(エレメンタリー)以上

キャンパス

サマープログラムは、リドリー・ホール(Ridley Hall)とニューナム・カレッジ(Newnham College)の設備を利用して行われます。リドリー・ホールは、ケンブリッジの中心街から徒歩20分ほどに位置し、美しい庭園が広がるキャンパス内に学習棟と学生寮があります。リドリー・ホールに隣接したニューナム・カレッジの学生寮も利用します。リドリー・ホールの校内には有名な伝統あるダイニング・ルームがあり、平日はそこで昼食を取ります。各宿泊棟には専任のハウスペアレンツと呼ばれるお世話係のスタッフが常駐し、万全のサポートの元、行き届いたケアーを提供します。

英語講師とスタッフについて

サマープログラムの英語の先生は全員、英語を母国語としない、外国人に英語を教える資格を持ち、英語教師としての経験に加え、ティーンエージャーを対象としたレッスンの適性も高く考慮され選抜されています。

滞在先の学生寮と部屋について

リドリー・ホールのキャンパス内にある学生寮もしくは隣接するニューナム・カレッジの学生寮いずれかに滞在します。部屋はシングルルームが主体でツインルームも若干あり、各階にあるシャワーとトイレを共同で使用します。敷地内は24時間体制の警備が整っており、学生寮には専任のハウスペアレンツが常駐しています。同コースの最大収容人数は220人です。

食事は全食(朝、昼、夕)キャンパスの食堂で取り、昼食と夕食は温かい食事を含む数種類が用意され、ベジタリアンや豚肉を含まない料理も提供されます。

セキュリティーと自由行動について

生徒10人に対して1名のスタッフがお世話にあたり、各宿泊棟にはハウスペアレンツが常駐し、宿泊する生徒一人ひとりの安全に目を配らせています。緊急連絡は24時間体制で対応しています。

当コースでは、大人の付き添いのない自由行動が一定時間が認めらており、ケンブリッジ市内に限定し外出できます。門限は午後9時30分で時間厳守、消灯は10時30分です。ケンブリッジ市街への外出を希望の場合は、親の承諾書が必要です。当コースは、生徒の自由行動が許可される比較的自由度の高いコースのため、ある程度の自主性と自己管理能力が求められます。

到着日と出発日の送迎について

コース開始(到着日)は日曜日、コース終了(出発日)も日曜日となります。到着日と帰国日に学校の手配により、ロンドンの各空港(ヒースロー空港、ガトウィック空港、スタンステッド空港)と研修地間の車による送迎が行われ、早朝便または夜便を利用の場合も追加料金はかかりません。到着時には、学校スタッフが空港でお迎えし、出発日には、利用航空会社のカウンターまでお連れし、搭乗便のチェックイン手続きまでを学校スタッフがお手伝いします。その他の空港をご利用の場合は、別途追加料金にて手配できます。


プログラムについて

英語レッスン

英語レッスンは、週15時間のクラシック(通常コース)か週21時間のインテンシブ(集中コース)が選べ、希望によりIELTS検定も受験できます。申し込み時にどちらのコースにするか選択する必要があります。到着週の月曜日にクラス分けの英語レベルテストを行い、英語レベルと国籍を考慮しクラス分けされます。なお、参加生徒数が多い時期は、生徒は2つのグループに別れ、コアの英語レッスンは週毎に午前と午後の交互に行わます。午後にレッスンがある週は、午前中にアクティビティが行われます。各コースのタイムテーブルはリンクからご覧ください(下記参照)。

ケンブリジ大学探索をテーマにした英語レッスン

ケンブリジ大学の生活と伝統と歴史をプログラムのメインテーマとして、英語レッスンやアクティビティもこのテーマに沿って行われます。英語のレッスンは、週15時間(20レッスン)のクラシックか週21時間(28レッスン)のインテンシブのいずれかを選択します。レッスンのトピックとして、ケンブリッジ大学出身の著名人や科学的発見、またスポーツの伝統やディベートなどが含まれます。ソーシャルアクティビティプログラムとして、「隠された」ケンブリッジ、ケンブリッジの現役学生からのプレゼンテーション、大学の講義をベースとしたサイエンスレクチャー、カレッジを巡るガイドツアーなどが選択できます。

ケンブリッジ大学探索プログラムのファクトシート(英語)は、こちらからご覧ください。

英語レッスンに含まれるもの
  • 到着週、月曜日のクラス分けの英語レベルテスト
  • 規定の英語レッスン:クラシック・プログラムは週20レッスン(15時間)、インテンシブ・プログラムは28レッスン(21時間)
  • インテンシブコースでは、英語レベルにより、午後のランゲージスキルかアカデミックスキルの追加レッスンが含まれます。
  • 月曜日から金曜日まで国籍混合クラスで行われる英語レッスン
  • レッスンで使用する教材
  • コース終了時に渡される習熟度レポートとコース修了証
  • IELTS検定をオプションで受験できます(検定費用約£180)。
クラシックコース(週15時間)

イギリス文化を学びケンブリッジをテーマに、文法、語彙をしっかりと学び、英語でコミュニケーション能力を高めるレッスンが組まれ、実践的な英語力向上が期待できます。週によりレッスン時間が異なり、クラシックコースでは、隔週で午前9時と午後1時30時にレッスン開始となり、午後にレッスンがある週は午前中にアクティビティが行われます。

クラシックコース(週15時間)のサンプルタイムテーブルは、こちらからご覧ください。

インテンシブコース(週21時間)

週21時間のインテンシブコースでは、隔週で午前9時と午後10時にレッスン開始となります。コアとなる英語レッスンはクラシックコースの生徒と受講し、午前または午後に追加レッスンが行われます。追加レッスンは、英語レベルと目的によりアカデミックスキルかランゲージスキルを選択します。

インテンシブコース(週21時間)のサンプルタイムテーブルは、こちらからご覧ください。

IELTS英語検定試験(オプション)

英語力証明として世界的に認められているIELTS英語検定試験をオプションで受験できます。検定料£180が別途必要です。試験日など詳しくは、お問い合わせくだささい。

アクティビティについて

放課後には課外活動として、月、火、水、金曜日の週4回、各2時間(週あたり8時間)の英語を使ったアクティビティプログラムが組まれています。幅広いオプションからお好みのものを選べ、バレーボール、サッカー、バトミントン、バスケットボール、ネットボールなどの各種スポーツのほか、アート系のスケッチ、Tシャツやバックデザイン、ブレスレット作りなどに加えて、パンティング(ケム川ボート下り)、ケンブリッジ大学巡り、またボタニカル・ガーデンやミュージアム訪問などケンブリッジにちなんだアクティビティも用意されています。アクティビティは、各分野の知識とスキルを持つアクティビティ・スタッフが担当します。なお、週21時間のインテンシブ英語レッスンを選択した場合、アクティビティの代わりに追加の英語レッスンを受講することになります。木曜日の放課後はフリータイムが設けられ、小グループでの自由行動が楽しめます。

アクティビティの一例

アクティビティ アクティビティの内容と一例
パンティング ケンブリッジの夏の風物詩、ケム川に平底式のボート乗り。ボートは一本の長い竿で漕がれます。
サッカー、バレーボール、バドミントン チームスポーツを通して国籍の異なる生徒達とのチームワークを身体を動かしながら体験できます。
美術 Tシャツデザイン、マスク創作、など英語で手順を理解しながらのクラフトワークが体験できます。
演劇 演技、歌唱、ダンスを英語を通して学び、英語で表現する力が養えます。
ディベート ディベートの基本を英語で学び、課題に添ったディベートを実践します。
ケンブリッジ市内見学 ケンブリッジ市内の教会、博物館、植物園を見学します。

エクスカーション(小旅行)について

コース開始週の月曜日は、ケンブリッジの街のオリエンテーションが行われ、毎週土曜日には、ロンドン、ブライトン、リーズ城、ウィンザー城などの観光名所への日帰り遠足が組まれています。ロンドン観光は隔週で組まれており、2週間の滞在でロンドンに必ず訪れます。

エクスカーションのスケジュールは、こちらからご覧ください。

ソーシャルイベントについて

放課後や夕食後には、生徒全員が参加できるスポーツ競技、ゲーム、クイズ、ディスコ、ムービーナイト、トレジャーハントなどの各種イベントが毎日組み入れられています。

コース日程と費用

2020年 コース日程と費用

コースは6月28日から8月9日の6週間開講され、毎日曜日に開始、1週間から受講できます。到着は日曜日、出発は日曜日でコース日程は以下のとおりです。

コース期間 開始日/終了日(日曜到着/日曜出発) 費用
1週間コース(7泊) 6月28日~7月5日, 7月5日~7月12日, 7月12日~7月19日,
7月19日~7月26日, 7月26日~8月2日, 8月2日~8月9日
£1480
2週間コース(14泊) 6月28日~7月12日, 7月5日~7月19日, 7月12日~7月26日,
7月19日~8月2日, 7月26日~8月9日
£2370
3週間コース(21泊) 6月28日~7月19日, 7月5日~7月26日, 7月12日~8月2日,
7月19日~8月9日
£3070
4週間コース(28泊) 6月28日~7月26日, 7月5日~8月2日, 7月12日~8月9日 £3870
5週間コース(35泊) 6月28日~8月2日, 7月5日~8月9日 £4530
6週間コース(42泊) 6月28日~8月9日 £5300
指定日のロンドンの各空港(ヒースロー空港、ガトウィック空港、スタンステッド空港)と研修地間の送迎費用も含まれます。

2020年 コース費用

受講期間 1週間 2週間 3週間 4週間 5週間 6週間 7週間 8週間
費用 £1480 £2370 £3070 £3870 £4530 £5300

コース費用に含まれるもの・含まれないもの

コース費用に含まれるもの コース費用に含まれないもの
  • 滞在中の全食(朝食、ランチ、夕食)
  • 学生寮での宿泊
  • 英語レッスン:週15時間(クラシック)、週21時間(インテンシブ)
  • 放課後のアクティビティ
  • 夕食後イベント
  • 週1回の終日観光
  • コース期間中の医療と旅行保険
  • ロンドンの空港と研修地間の往復の送迎
  • コース修了証
  • 日本ーイギリス間の航空券料金
  • 個人のお小遣い
  • IELTS試験検定料(オプション)
  • カギの保証金£20(退寮時に返金)

ダウンロードとリンク

コースの関連資料

リンクをクリックすると、ファイルを閲覧またダウンロードできます。※2020年の資料に更新済み。

関連リンク

お申込み手続きと現地サポート

お申込み手続きについて

アイビーUKの無料学校申込み手続きサービス:ジュニア向けのサマースクールのお申込みに関して、弊社手数料などは一切かかりません。弊社有料サービスをご利用されない場合、学校が提示するポンド建ての費用がお支払いいただく金額です(支払い時に発生する送金手数料などは、お客様のご負担となります)。

お支払いについて

学校費用は、オンライン決済(FlyWire)により直接学校にクレジットカードでお支払いいただくこともできます。

安心の現地サポート

イギリス在住の経験豊富な弊社日本人スタッフが、お問い合わせからコースのお申込みまできめ細やかに対応し、渡航に必要な学校書類など準備し、ご出発に備えて十分な情報をご提供いたします。また、営業時間内、および、到着時と帰国時に加えて緊急時に対応する「ジュニアコース現地サポート」を日本語で提供いたします。到着日や帰国日、またコース受講時や滞在先で問題など生じた場合など学校と提携し迅速に対応いたします。

お問い合わせはこちらから