ダンスも選べるレディング郊外のジュニア・サマースクール (10歳~16歳)

ステューディオ・ケンブリッジが主催するサー・リチャード・サマーキャンプは、ヒースロー空港から西に45キロ、車で約40分、レディング郊外の自然に囲まれた名門ボーディングスクール、レイトン・パーク・スクール(Leighton Park School)で行われます。受け入れ年齢が10歳から16歳までのため、小学校高学年から高校生まで参加できます。

プログラムは、週15時間の英語のレッスンと週10時間の放課後のアクティビティで構成され、実践的な会話力の向上が図れるようレッスンが組まれています。

当サマースクールの特徴として、放課後のアクティビティとしてダンスレッスンが選べ、資格を持つインストラクターから、ヒップホップやストリートダンス、またミュージカルなど様々なダンススタイルを本格的に学べます。その他、各種スポーツ、アート&クラフト、カルチャー系など豊富なアクティビティからお好みのものを選んでお楽しみいただけます。

プログラムには、週1回の半日観光と週2回の終日観光とが含まれ、ロンドン市内観光のほか、オックスフォード、ブライトン、ウィンザー城、ウォリック城などの都市や旧跡も訪れます。また、夕食後は、スポーツ、ディスコ、パーティーなどのソーシャルイベントが毎日組まれ、国籍の異なる友人たちと、自然に、またアクティブに英語でのコミュニケーションを図れます。

当サマースクール主催するステューディオ・ケンブリッジは、ケンブリッジで最も歴史ある英語学校であり、1967年にサマースクールを開講以来、50年以上に渡る経験と実績を誇っています。

  • 本格的なダンスも選べる選択肢が豊富な放課後のアクティビティ
  • 自然に囲まれ落ち着いた環境と充実した設備のキャンパス
  • 早朝便、夜遅い便でも追加料金なしで指定日の送迎が利用できる
ここがポイント

コースの基本データ

コース主催 ステューディオ・ケンブリッジ (Studio Cambridge)
コース名 サー・リチャード・サマーキャンプ(Sir Richard)
受講可能年齢 10歳以上~16歳以下
ロケーション レディング郊外
滞在形態 学生寮
部屋 主にシングルまたはツインルーム(3人、4人部屋もあり)
食事 全食事(朝食、ランチ、夕食)
キャパシティ(最大収容人数) 150人
スタッフと生徒の比率 1対7
クラスの最大人数 16人(平均13人)
英語レッスン時間 週15時間(20レッスン)
アクティビティレッスン時間 週10時間(2時間×5日)
レベル 入門から上級の各レベル
受講最低英語レベル 入門(ビギナー)以上

ロケーション

  • ロンドン市内 (London):65km 約60分
  • ヒースロー空港 (Heathrow):45km
  • スタンステッド空港 (Stansted):130km

キャンパス

当サマープログラムは、1890年創立の由緒あるボーディングスクール、「レイトン・パーク・スクール(Leighton Park School)」のキャンパスで行われます。最寄りの都市、レディングは、ロンドンの中心から西へ直線距離で約65キロ、バークシャー州の州都で名門レディング大学を有する街です。ロンドンからは、列車で25分、車で1時間ほど、ヒースロー空港からもアクセスがよく、オックスフォードへもほどよい距離にあります。研修地となるキャンパスは、レディング市内から3キロほど南、近くにはレディング大学のキャンパスもあり、自然に恵まれた安全な環境です。キャンパス内に学習棟と学生寮、また広いスポーツグラウンド、人工芝のピッチ、屋内体育館、屋内プール、ダンススタジオなどのスポーツ施設、またシアターもあり充実しています。

英語講師とスタッフについて

サマープログラムの英語の先生は全員、英語を母国語としない、外国人に英語を教える資格を持ち、英語教師としての経験に加え、ティーンエージャーを対象としたレッスンの適性も高く考慮され選抜されています。

滞在先の学生寮と部屋について

滞在先となる学生寮はキャンパス内に4楝あり、最大収容人数は150人、どの寮も中央の学習楝から徒歩5分以内です。男女別々の寮に滞在し互いに行き来できません。キャンパス内は24時間体制の警備が整っており、学生寮には専任のハウスペアレンツと呼ばれるお世話係のスタッフが常駐し、スタッフと生徒の比率は1対7、万全のサポートの元、行き届いたケアーを提供します。部屋はシングルルームとツインルームが主体で、3人部屋や4人部屋も若干あり、国籍の違う生徒同士でシェアーします。トイレとシャワーは共同。ベットリネンは週1度の交換、洗濯は週1度スタッフが行います。初日に学生寮の鍵の保証金として£20を学校に預けますが、破損や紛失がなければ退寮時に返金されます。

空き状況により、追加料金なしで、シングルルーム(個室)もリクエストできます。

食事について

食事は全食(朝、昼、夕)キャンパス内の食堂で取り、昼食と夕食は温かい食事を含む数種類が用意され、ベジタリアンや豚肉を含まない料理も提供されます。終日観光などの外出時にはパックドランチが用意されます。また、ベットタイム前には、クッキー、ケーキ、飲み物などのおやつも提供されます。

セキュリティーについて

生徒7人に対して1名のスタッフがお世話にあたり、各宿泊棟にはハウスペアレンツが常駐し、お子様おひとり、おひとりの安全に目を配らせています。緊急連絡は24時間体制で対応しています。夕食後にスタッフの付き添いのもとイベントの一環として外出することもありますが、お子様だけでの外出は禁じられています。

到着時と帰国時の送迎について

入校日(イギリス着)は日曜日、コース終了(イギリス発)も日曜日となります。指定到着日と出発日に学校の手配により、ロンドンの各空港(ヒースロー空港、スタンステッド空港)と研修地間の車による送迎が行われ、早朝便または夜便を利用の場合も追加料金はかかりません。到着の際は、学校スタッフが到着ロビーでお迎えし、帰国時は搭乗便のチェックイン手続きまで学校スタッフが付き添います。その他の空港をご利用あるいは指定日以外に到着、出発の場合は、別途追加料金にて手配できます。

プログラムについて

英語レッスン

到着翌日にクラス分けのための英語テストを行い、同じ国籍のお子様が一つのクラスに集まらないよう、国籍を考慮しクラス分けをします。各生徒の習熟度についてレポートを作成し、コース終了時にコース修了証が授与されます。

週15時間の英語のレッスンでは、文法、語彙をしっかりと学び、英語でのコミュニケーション能力を高めるレッスンに力が入れられており、英語の実践能力が高まります。

放課後は、スポーツやアート&クラフト、カルチャー系など幅広いアクティビティを揃えたミックス・アクテビティ(通常コース)、もしくはダンス・オプションを選択し、興味のある分野を英語で学びスキルを伸ばすことができます。通常コースとダンス・オプションのタイムテーブルは下記のリンクよりご覧ください。

ステューディオ・ケンブリッジ・サー・リチャード通常コースのサンプルタイムテーブル(英語)

ステューディオ・ケンブリッジ・サー・リチャード ダンス・オプションのサンプルタイムテーブル(英語)

アクティビティについて

週5回、各回2時間(週あたり10時間)の英語を使った放課後のアクティビティ・プログラムが組まれています。ダンス・オプション、または各種スポーツ、アート&クラフト系、ランゲージ&カルチャー系のアクティビティを豊富に揃えたミックス・アクティビティから選べます。各アクティビティは、各々の分野で知識とスキルを持つアクティビティスタッフが担当します。ダンス・オプションコースは、7月11日~8月1日までの開講となります。

放課後のアクティビティ レッスン内容
ダンスレッスン 資格を持つインストラクターから、ヒップホップやストリートダンス、またミュージカルなど様々なダンススタイルを本格的に学べます。詳細はこちらをご覧ください。
スポーツ フットボール、テニス、スイミング、クリケット、バレーボール、ラウンダーズ、フリスビー、バスケットボール、バドミントン、ドッジボールなどチームスポーツを通して国籍の異なるクラスメートと身体を動かしながら交流しチームワークが育めます。
アート&クラフト チャコールスケッチ(Charcoal sketching)、粘土細工(Clay modelling)、ブレスレット作り(Friendship bracelet making)、マスク制作(Mask making)、Tシャツデザイン(T-shirt design)、ポストカード作り(Postcard making)、ファションニュースの紙面作り(Newspaper catwalk)、バッグデザイン(Bag design)、コースター作り(Coaster making)、デコパージュデザイン(Decoupage design)、フエルト人形作り(Felt puppet making)、折り紙(Origami)など英語で手順を理解しながらアートやクラフトワークを体験できます。
ランゲージ&カルチャー ドラマゲーム(Drama games)、クイズ(Quiz)、映画鑑賞(Movie)、ビンゴ(Bingo)、ボードゲーム(Board games)、ケーキデコレーション(Cake decorating)、クッキーデコレーション(Cookie decorating)、瞑想(Meditation)など
上記アクティビティは一例です。日程により参加できないものもあります。

エクスカーション(小旅行)について

週1回、近隣のレディング市内などへの半日観光、また毎週水曜日と日曜日の2回、終日観光が組まれ、ロンドン、オックスフォード、ブライトン、ウィンザー城、ウォリック城などの観光名所を訪れます。なお、最終週の日曜日は、出発日にあたるため終日観光には参加できません。各週の観光スケジュールは下記のリンクよりご覧ください。

エクスカーションのスケジュールは、こちらからご覧ください。

ソーシャルイベントについて

夕食後には、リラックスした環境で生徒同士が交流し楽しめるように、スポーツ、ゲーム、クイズ、ディスコ、タレントショー、宝探しなど様々なソーシャルイベントが毎日組み込まれています。

コース日程と費用

2021年 コース日程と費用

コースは7月11日から8月15日まで5週間に渡り開講され、毎日曜日に開始、1週間から受講できます。到着と出発は、共に日曜日でコース日程は以下のとおりです。

コース期間 開始日/終了日(日曜到着/日曜出発) 費用
ミックス・アクティビティ・オプション
1週間コース(7泊) 7月11日~7月18日, 7月18日~7月25日, 7月25日~8月1日, 8月1日~8月8日, 8月8日~8月15日 £1280
2週間コース(14泊) 7月11日~7月25日, 7月18日~8月1日, 7月25日~8月8日, 8月1日~8月15日 £2050
3週間コース(21泊) 7月11日~8月1日, 7月18日~8月8日, 7月25日~8月15日 £2700
4週間コース(28泊) 7月11日~8月8日, 7月18日~8月15日 £3070
5週間コース(35泊) 7月11日~8月15日 £3420
ダンス・オプション
1週間コース(7泊) 7月11日~7月18日, 7月18日~7月25日, 7月25日~8月1日 £1280
2週間コース(14泊) 7月11日~7月25日, 7月18日~8月1日 £2050
3週間コース(21泊) 7月11日~8月1日 £2700
ダンス・オプションコースは、7月11日~8月1日までの開講となります。
指定日のロンドンの各空港(ヒースロー空港、スタンステッド空港)と研修地間の送迎費用も含まれます。

2021年 コース費用

受講期間 1週間 2週間 3週間 4週間 5週間 6週間 7週間 8週間
費用 £1280 £2050 £2700 £3070 £3420

コース費用に含まれるもの・含まれないもの

コース費用に含まれるもの コース費用に含まれないもの
  • 学生寮での宿泊
  • 滞在中の全食事(朝食、ランチ、夕食)
  • 英語レッスン(週15時間)
  • 放課後のアクティビティ
  • 夕食後イベント
  • 週2回の終日観光(最終週は1回)と週1回の半日観光
  • ロンドンの空港と研修地間の往復の送迎
  • コース修了証
  • コース期間中の医療と旅行保険
  • 日本-イギリス間の航空券料金
  • 個人のお小遣い
  • カギの保証金£20(退寮時に返金)

ダウンロードとリンク

コースの関連資料

リンクをクリックすると、ファイルを閲覧またダウンロードできます。※2021年の資料に更新済み。

アイビーUKの留学サポートプラン

確実で迅速なお申込み手続きと安心の現地サポートをご提供

語学学校などのコースを所定の期間お申し込みの場合、入学手続きに加えてイギリス到着・滞在中の現地サポートを含めた「スタンダード留学サポート」を無料でご提供いたします。

  • 中高生、専門学校・大学生で、2週間以上、また、一般の方で4週間以上の語学研修コースをお申込みの場合、手数料など一切かかりません。学校が提示するポンド建ての費用がお支払いいただく金額です(送金時の各種手数料はお客様負担)。
    学校費用(£) = お支払い額(£)
  • 一般の方で4週間未満のコースを受講、または、小学生以下のお子様のお申し込みは、滞在期間をカバーする有料の「イギリス留学サポートプラン」にご登録ください。
    学校費用(£) + 「留学サポートプラン」料金 = お支払い額(£)

お申込み手続き:イギリス在住の経験豊富な弊社日本人スタッフが、お問い合わせからコースのお申込みまできめ細やかに対応し、渡航に必要な学校書類など準備し、ご出発に備えて十分な情報をご提供いたします。

安心の現地サポート:「スタンダード留学サポートプラン」では、原則として、営業時間内(イギリス到着日は24時間)に対応する現地サポートをご提供いたします。ご滞在中に学校や滞在先で問題など生じた場合など迅速に日本語で対応いたします。また、営業時間外および休日・祝日も緊急時に対応する「プレミアム留学サポートプラン」を別途ご用意しています。

フレキシブルなお支払い方法

学校費用は、弊社のイギリスの銀行口座へ海外送金いただくか、または、オンライン決済や海外送金にて直接学校にお支払いいただくこともできます。海外送金など支払い時に発生する各種手数料は、お客様のご負担となります。

お問い合わせ

まずは、お気軽にご相談ください!